日記メイン。雑感や管理人tokiwailm(常盤いるむ)の落書きや【ぴく悪】など。サイコ○トラー某は関係ありません。


by tokiwailm

カテゴリ:日記( 76 )

この前父と会食した時にお仕事について大分はっちゃけたけど、
まとめると「悪い点が分かってるのに何故努力しない?」ということ。
言えてる。

私は昔から色々な所で運よく上手く行ったり人に助けられたりが多いし、
悩み事があっても一晩寝れば忘れるタイプ。
長所だと思うけど考えようによっては短所。
自分でどうにかしようという気概が足りないタイプだ。

「どうにかなるさ」は楽観的なプラス思考というけど甘えでもある・・・
その分自分の知らない所で人に面倒かけてるのかもしれない。
多分今後もこの性格との付き合いは長い。
周囲に認められるため直す方に努力する?
それともいっそ給料泥棒や怠け者と罵られつつも開き直る?

ただ、理系に進んだのも絵を描き始めたのも大学の時から数えて10年。 
そう考えると未だにこのレベルというのはどうなんだろうなとは。
ただそのためにどうするべきか未だに考えがまとまっていない自分がいる。
いや、案外分かってるけど例によって実行できていないだけかもしれない。

どっちにしろ今の状況が悪いというなら自分のせい。
前に職場でやめた人を称して「自業自得」、
ぴく悪の例の人に「誠意が足りない」とか言ってる以上、
自分に甘いことも言えないよね。

でもこのままだとやっぱりちゃんとやらない。

某氏の言うようにいっぺん思いっきり痛い目にあってみないと駄目なタイプかもです。
とりあえず人から怒られる程度では駄目みたい。
生死に関わる(社会的な意味含んで)程度?
ぞっとしないけどその位の刺激が必要なのかも。
[PR]
by tokiwailm | 2010-06-14 20:02 | 日記

2010年予定。

前回予告の2010年の抱負です。
毎年何かしら失敗してますが、立てないことには達成もないということで。

①絵を描く。(目標は¥40,000)
 ・「¥」というのは絵を直接売ったり買ったりするわけではなく、
  描いた量を分かりやすい形で測ろうというもの。
  ラフが一枚¥20、清書や色塗り以降が一枚¥100などを決めて集計してます。
 ・はっきり言って「練習」はつまらないと思う私ですが、
  それは言うなれば「貯金」と同じものなんじゃないのかな、と思いついて。
  貯めていけばこの先必ず役立つだろうと。
  その考えであえて露骨に「¥」と定義してみました。
 ・あまり描かなかった去年分の集計が約¥20,000だったので目標をその2倍に。
 ・「¥」はイメージだけど、定期的にその分何か贅沢してみる、という二段構えの予定。

②Pixiv底辺卒業。
 ・その為だけに描くのもどうかと思うけど、上達の目安はやはり他人の評価がないと
  分かりにくいだろうと。
 ・目安は評価点にして100~500点だそうです。
 ・無論ぴく悪以外で、ということで。
  あれはあくまで運だから実力には含めないと思ってます。

③旅行行く。
 ・昨年に引き続きやってみようかと。
  昨年は長期は東京の一回のみでした。
  色々経験になるので、やりくりして今年は2回以上行きたいです。
 ・現在予定は2月7日付近に東京(ワンダーフェスティバル観光が主目的)。
 ・近畿近辺の日帰りなら2ヶ月に一回は行っておきたいですね。

④着ぐるみ活動持続。
 ・ケモノ系は今年中に作りたい。
  美少女もいいけどケモノその他は私の趣味なのでこだわりたい。
 ・詳しくはあっちのブログということで。

以下絵とかと関係ないですがあえてここに。

⑤仕事の面でも資格を取る。
 ・実用上では「公害防止管理者」というものとMSOffceの検定あたり。
 ・単に独断と好みで決めるなら危険物試験や色彩検定も面白いかなとか。
  ご当地検定の類も暇なら。

というところ。
では改めて、今年もよろしくお願いします。
[PR]
by tokiwailm | 2010-01-07 21:48 | 日記

2010新年挨拶。

お久しぶりです。
新年ということで年頭の更新だけはと戻ってまいりました。
まだ見て下さる方、今年も宜しくお願いします。m(_ _)m

さてこのブログも早いもので既に6回目の新年を迎えています。
つまり過去の新年に何をしていたかログに残っていると。
今回はこれを振り返ってみようかと思います。
※右欄のリンクから個々の記事に飛ぶとレイアウトおかしくなります;
 スタイルシートの故障みたいです。すみません。

○2005年
 ・最初の記事は1/1の「雪」について。
 ・この頃は実家の岡山に住んでいたのですが、雪はほとんど降らない土地なので
  珍しく記事にした、ということでしょう。でも今住んでる大阪も同じ位降らないですね~
 ・この年の記事は考察系が多いですね。一部絵も描いたりして。
  前からいわゆる「謎本」とかそういうものが好きで、自分でも考察してたりしました。
  他にもキャラクターや世界の設定を考えたりとか。
  これが後にぴく悪に繋がって来ているかもしれないですね。
 ・ただ今も昔も妄想>>画力(表現力)なのが残念なところ。

○2006年
 ・最初の記事は1/2、「びっくり人間」的新年番組での巨乳について。
 ・「のっけからこれかよう・・・」と思いつつ、今でもおっぱいは重要ポイントです。
  現在ではショタ・ロリィタ属性も出てきているので両方OK、になりつつですが。
 ・この年は学校から卒業→社会人、という変わり目ではありますが、
  案外ノリが変わってないかもです。
  仕事の事は基本ネットに書かない主義、というのがあるからでしょうが。

○2007年
 ・最初の記事は1/1、挨拶と今年の目標について。以下これは続くことになります。
 ・この年の目標は数字がないですね;
  昔から計画性のない性格でして、色々やってみてもどうにも、ね。
  ビジネス書などを見かけたら読んでは自分に合う方法はないかと探す日々です。
 ・この年からしきりに「絵を描く」計画を立ててますが大体中途半端、の傾向。
  それと比べると同じ時期に始めたネットの知人とか既に、ね。
 ・この年はケモノ系の絵板から、亡田青次(現平山政二)氏の「けもらじ」
  はまった年でした。OFF会にも参加させてもらったりと。
  ぴく悪の原案がこのラジオから生じたというネタは既出。

○2008年
 ・最初の記事は1/3、挨拶と今年の目標について。
 ・今回は数字を決めて、月ごとに区切る作戦でいってました。
  結局途中で頓挫してますけども。
  理由は月ごとのネタが尽きたのと、8月から「ぴく悪」を始めたから。
  月ごとに何かやる、というどころではなくなってしまったという;
 ・この年からPixiv始めました。8月まではほとんどROMでしたけどね。
  盛り上がっていたPFと、ケモノ関係のぴく森で、企画というものを知った時期。
 ・この時ぐらいから「美術鑑賞」が趣味に。
  旅行ではそれを中心に予定を組むほどです。

○2009年
 ・最初の記事は1/2の挨拶。抱負は1/4でした。
 ・ぴく悪に関しては落ち着き、実は更新頻度が最も低い年でした。
  前半に関しては、2008年後半に引き続いた絵茶でのだべり、
  またTwitterを始めたことによるそちらへのシフト、でした。
  やっぱり楽な方へ傾いてしまいますね。
 ・ちなみに2009年抱負の「オリキャラ全部描く」は見事に頓挫。
  年間通してみても絵をほとんど描かない年でした;
 ・続いて後半ちっとも更新がない理由。
  それが抱負の中にある「着ぐるみ」だったりします。
  当初ケモノ系でやろうと思っていたのですが、
  初期目標は「美少女着ぐるみ」に。
  万人向けでないだけに専用ブログを作って画像を公開中です。
  リンクはあえて貼りません。特殊嗜好な内容なので。
  どうしても見たい、方のみでググってもらえればと。
  
そして2010年に至る、と。
今年の予定などはまた別の記事で。
[PR]
by tokiwailm | 2010-01-04 10:10 | 日記

第40回日展+α。

美術展は去年辺りから事あるごとに見に行ってます。
私が描いているものとはジャンルも方向も違っているわけで、
大部分は「ふーん」に近いのですが、中には「これは!」というのが
あるのが面白いです。

今回行った「日展」は中でも真面目なほうのものですが、
昨年行った際には結構いいものが多かったので再び行ってみました。

結果、やはり面白かったですね。
違う部屋で大学の展覧会もやっていて、そちらと比べると
テーマや題材は堅い印象はあるのですが、完成度は高い。
その分個々の作家の表現したいこと、というものが強く感じられると思いました。

ところで去年も取り上げた阿部鉄太郎氏の彫刻ですが、今回は特選だそうで。
c0021043_13191626.jpg

今年も萌え傾向があるというか、かわいい印象の作品です。
やっぱりこういう作風の人なのでしょう。
私が見ていない第38回日展でもかなりそっち系の作品だったらしいですし。
公式ページが消えてしまって作品が見れなくなってしまったのが残念ですが、
個人的に毎回注目ですね。
そのうちトレス作品とかも描きたいですが…ありだろうか。

実は年末年始にも二科展とか、院展とかに行っているのですが書きそびれ。
今更ながら手短に印象を。

二科展は日展と比べてかなり自由な印象がありましたね。
普通の絵の他に絵葉書であるとか、アニメ的な絵の作品もあったりなどで。
七つの大罪を描いた作品がありましたが、作者の解釈が興味深かったです。
ぴく悪でもそれがテーマの組織「Cardinal Sins」がありますが、
捉える形は色々なのだろうな、と。
ちなみに私がCardinal Sinsに参加しなかったのは、
どうせなら七罪とも一人で描いてみたいから、というのがあります。
いつになるか分かりませんけどね。
他にも幼児の絵画というコーナーもあり、幅が広く色々面白いものでした。

院展の方は見に行ったのが全くの偶然で、帰省した時の母の買い物の待ち時間、
「何もやる事ないな」と街を歩いていたらポスターが、というパターン。
会場もデパートで小さめであり、あまり期待はしていなかったのですが、
結構良いものは揃っていた印象です。
中では岩永てるみ氏の「Kew Gardens」という作品が印象に残ってます。
夜間、植物園の温室のような所で掃除係がたたずんでいる、という絵なのですが、
シルエット主体ながら密度の高い構成が好みでした。

Pixivの作品も面白いですが、たまには気分を変えてアナログの絵を楽しむのも、
それはそれで面白いものですな。
[PR]
by tokiwailm | 2009-03-14 13:22 | 日記
覚悟を決めて並んで買ってきました。
c0021043_232040.jpg

そして試食。
甘さ控えめとはよく聞きますが、なるほど通常の生クリームとは違います。
ミルクの味が濃く感じられ、単純な甘みだけでない独特の風味がありました。
しかしだからといってケーキはケーキなので、
余り多く食べるとさすがに重くなってきますね。
私も一度に一本は無理で二回に分けて食べたりしました。

店に行ってみて初めてハーフサイズもあるということを知ったわけで・・・
有名店、このボリュームでこの値段は安いとは思います。

追加。FFのポーション(新バージョンの350mL缶の方)も飲んでみました。
何か近くのスーパーで半額にされていたので。
いくらドリンク剤系とはいえ、350mLで¥200とは下手なビールより高いわけで、
今まで手が中々伸びなかったのですがこれは好機と購入。
c0021043_2322011.jpg

で、「コスモス」の方を飲んでみたのですが。
炭酸で薄めの甘み、そこはかとなく化学っぽい香り。
例えていうならリアルゴールドに似た味、ですな。
決してうまい物ではなく。個人的にオロナミンCの方がまだマシな気がします。
¥200ではやはり・・・まぁコレクターズアイテムという奴ですね。
前回のバージョンもリポビタンDに似た味でしたが、
もう少し何らかのオリジナリティが欲しいところかと。
[PR]
by tokiwailm | 2009-03-07 23:03 | 日記

2009年抱負。

やや遅れましたが、まとまったので書いておきます。

○ぴく悪運営
どこまで続けられるか分かりませんが、特別な事情がなければ。
盛り上げる企画もできれば、と思います。
しかし暗黒街の夢はグッドアイデアすぎてプレッシャーです。
こちらも独自色を出さないと・・・。
とはいえのめりこみすぎて自分を見失うのもあれなので、下記の抱負も。

○オリキャラ全部描く。
Pixiv内企画です。達成した人はどのくらいいるのか。
ここで問題なのは「オリキャラ」とカウントされる範囲。
色々基準があるかと。
 ①今まである程度丁寧にor何回も描いたことがあり、
  キャラとしての設定もちゃんと出来ている。
 ②あまりちゃんとした設定は無いが、今まで何回か描いた。
  又は設定が詳しく出来ているが描く機会がなかった。
 ③ラフ程度でも描いた事がある、又は設定ができている。
 ④描いた事が無い、もしくは簡単な設定しかないがモブキャラでない。

①、②なら辛うじて手が回りそうですが、③、④になると三桁いくかも・・・
挑戦とはいえ無茶をやっても仕方ないですし、②ぐらいで行こうかと。

○着ぐるみ作るよ。
例のイベントの中止を聞いて、行くのでなくても何となくやる気が。
しかし部材は買ってますし、それが場所とりますし、いい加減片付けます。
公開は別のページになりそうですが。
しかしぴく悪や絵との両立がネック。
暗黒街の夢が終わる前には完成させたい。

○自分の描きたいものを確かめる。
二日のブログでも書きましたが、これも。
色々描いて、練習して、確かめてみたい。
それで新年早々描いた絵がこれなわけですが。(獣八禁。)
正直ぴく悪の絵より真剣に描いた気がします・・・。
私って。/(^o^)\
描きたいもの以外にも人生計画的に色々考えたい今日この頃。

去年の抱負の達成?【その発想は無かった】と言いたいところですが一言で。
全然ダメでした・・・orz
[PR]
by tokiwailm | 2009-01-05 19:35 | 日記

実家での様子。

あす実家より帰宅予定の常盤こと日向です。

まずややこしいからいい加減統一してもいいかもです。
常盤いるむ(ここ)=日向(PixivとMixi)
そもそもHN変えた動機も、単にその方が面白そうだったとか
そういう大した意味のないものですし。

さて実家ですが、私の場合実家にいる他に、
周辺の古本屋や中古ゲーム屋を見て回る事が多いです。
現在の自宅がある大阪の方が大都市なので一見「そっちでやれよ」という話ですが、
その分大型の中古店舗が周囲になく、回るのは意外と不便だったりするんです。
実家周辺だと自転車の範囲で数店舗、そこそこ大きいそれがあるので、
効率&探し物発見率はかえって高かったりとか。

そして今回の収穫。
・「サイフォンフィルター」(PSゲーム)
 :一度売ったにもかかわらず再入手。資料的に使いたいことがあったので。
  難易度高めですが良作ではあります。なぜ日本版は続編が出ない・・・
・「秘密戦隊メタモルVデラックス」(PSゲーム)
 :何となく書くのが恥ずかしいタイトル。分類的にはギャルゲーか。
  雑誌の記事で気になっていたのだが数年間見つからなかったもの。
・「萌える武器辞典」(書籍)
 :内容はタイトルがほとんど語っていると思います。特に探しているわけでは
  無かったのですが、安めだったので。
・「Yellow・pop」(アダルトコミック)
 :よく見ている絵師さんのブログで紹介されていたもの。流し読みしたのですが、
  ケモノのようで、ケモノでなかった。残念。でもむち系な絵柄は好み。
・「テカ・ピタ」(アダルトコミック)
 :こっちはタイツ&ぴっちりコスチューム系。作者様が他でもそれ系を描いて
  いたのでもしや、と買ってみましたが当たりでした。

また、昨日の(って今日か。)記事の「絶体絶命都市」(PS2)も入手。
妹のものなのですが、「難しいので今はやっていない」とのことなので。
確かにヒントも少なく、この手のアドベンチャーゲームに慣れていないと
謎解きが分かりにくいかも。
逆に言うと慣れた人こそ楽しめるゲームではないかとも思います。
苦手な人は攻略本やサイトを見たほうがいいでしょうが。               
[PR]
by tokiwailm | 2009-01-02 23:24 | 日記

2009新年挨拶。

明けましておめでとうございます。m(_ _)m
一日過ぎてますが・・・

昨年は特にぴく悪参加者の方々、大変お世話になりました。
まだまだ続いていきますのでこれからも宜しくお願いします。
SATORUさんの企画内企画「暗黒街の夢」も楽しみですね。
私はミカエラの子供Ver.で参戦。
裏設定になっていた過去関連で色々描けていけたらと。

去年は色々絵も描こうと思いつつ、うかつに企画を始めてしまい、
思いっきりペースを乱してしまいました;
本来それと両立できてしかるべきなのですけど。
たまたま見かけたPixiv絵馬で「自分の描きたい絵を考える」
というようなものを見かけたのですが、
それをしっかり決めていかないと、と思います。
絵に限らず。

ところで現在実家に帰省中なのですが、実家に妹のものらしい
「絶体絶命都市」というゲームがありまして。
何だか派手な演出もないお堅いゲーム、と思っていたのですが、
ものは試しとやってみるとこれが中々面白い。
崩壊に次ぐ崩壊で広大なダンジョンと化した街の立体的な探索、
転落・圧死と即死イベントだらけのスリリングな展開。
モンスターやロケットランチャーなどはもちろん出てきませんが、
そんなものがなくても十分に熱いという中々の良作。
さすがPixivでも企画が立つだけのことはあります。
これはお薦めかも。
[PR]
by tokiwailm | 2009-01-02 01:14 | 日記
好むのはもっぱら萌え系ながら、一丁前にはまっているので?
今回は日展ということで、彫刻、洋画、日本画を見てきました。
(工芸と書もあったのですが今一分からなかったのでパス。)
印象に残った作品をいくつか。

○彫刻:「パレルゴン」(阿部鉄太郎)
c0021043_9133064.jpg

写真では分かりづらいのですが、正面から見ると「ツインテール&目隠し前髪」で
萌え要素あり、という感じ。モデルもロリ系ですし、クッション「ぎゅv」も良い。
今回出てた他の彫刻もそうですが、彫刻の女性といえばグラマーで大人な感じが
多い印象がありますが、これはユニーク。
ちなみにこの作者のHPには他の作品も紹介されてますが、
そういう系統が多いような気がします。

○洋画:「みずうみ」(遠藤原三)
c0021043_9242374.jpg

正面に女性+空想的な要素の背景、という作品は他にも幾つかあったのですが、
個人的にはこれがピカイチのように思いました。
女性も空想的な背景の一部、という感じで何とも言えない「眼力」がある。
どうでもいいけどタイトルが「みずうみ」なのに湖描いてない。(湖畔なのでしょうか)

○洋画:「古い町の小さな広場」(長谷川仂)
c0021043_929646.jpg

こういう複雑な街並みって探究心をくすぐるので良いと思う。
同じ理由で好きな絵師さん(宇月まいとさんとか)もいますし。
いつかは自分でもこういうのを描いてみたいのですけどね。

○日本画:「TOKYO STATION」(中町力)
c0021043_9472960.jpg

「都会」を揶揄や風刺とかなしに正面きって描いている、という印象が強い作品。
風景自体は綺麗でも華やかでもないのですが、存在感というか人間生活の
「エネルギー」みたいなものを感じる作品。
画像だと分かりにくいですが現物の書き込みは凄く細かい。

番外として日本画:「誘惑」。
草むらに狐が数匹という一見何てことない絵ですが、このタイトルと透けティクビが?
絵柄こそリアルですがケモノっぽいものを感じました。

ところで今回の画像、絵葉書をスキャンしたものですが大丈夫でしょうか。
どうもグレーな気がするので程なく消すかも。
[PR]
by tokiwailm | 2008-03-16 09:53 | 日記

名所(?)めぐり②。

折田先生の像、見てきました。
おととしブログで書いた(×折口→○折田でしたが)アレです。(ファンサイトはこちら
今年は「アンパンマン」のてんどんまんだそうな。
先日はyahoo!ニュースでも取り上げられ、知名度も上がったようです。

実は去年も同時期に京大に行く用事があったので探したのですが、
場所を詳しく知らず、見ることができずじまい。今年はリベンジですね。
さて、今年は首尾よく発見できましたので、全体図を。
c0021043_16142949.jpg

本体の出来ももちろん、看板もいい味出してます。
「どうか彼のごはんを残さないでください」
やなせたかし」って。

出現は京大の前期試験に合わせ2/27日だそう。
しばらく日にちが経っているためか、各部には若干傷みがあるようです。
左腕は損傷、天丼のふたは春の嵐にか、人為的なのか下に落ちてました。
c0021043_1617923.jpg


また、これも毎回となる看板裏のアイドル写真です。
c0021043_1621348.jpg

誰かは諸説あるらしいですが、「北野きいかも」とか。
ちなみに写真の下にガムテープが見えますが、ファンサイトによると
これが完成したら俺、あの娘に告白するんだ。
と書かれているそうです。死亡フラグ?

ちなみに場所は吉田南キャンバス、百周年記念講堂の向かい側あたり。
興味ある人は一見の価値ありかもです。
[PR]
by tokiwailm | 2008-03-09 16:43 | 日記