日記メイン。雑感や管理人tokiwailm(常盤いるむ)の落書きや【ぴく悪】など。サイコ○トラー某は関係ありません。


by tokiwailm

<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

個人的には昆虫人、のようなものもケモノに近いのではと思います。

今の所そのようなジャンルは見かけませんが、
ケモノは大まかに言えば動物的な特徴をもった人間を描くジャンル。
昆虫も動物ですし、この組み合わせもキャラクターとして不可能ではありますまい。
現に「ことふえパピヨン」のような例もありますし。

ドラゴンはその体を毛皮でなく鱗で覆われていますが、(ジャンルとして)
ケモノに近い仲間として扱われます。
昆虫は殻が主ですが、毛を持つ種類もあり、外見の素質は十分。
ケモノには野獣の力強さ、機能美に対する変身願望的な背景がありますが、
昆虫にも甲虫の力強さ、蝶など羽虫の美しさと背景もしっかりあります。
また哺乳類系のケモノでいう獣耳に当たるキャラクターも様々な作品に登場しますし、
これを少し変えてやれば?
意外と魅力的なキャラクターも可能かもです。
[PR]
by tokiwailm | 2005-07-31 22:57 | ケモノ雑記・絵

百ノ鬼ガ夜ニ翔ブ。

衝動買いしちゃいました。
ガープス百鬼夜翔」(アマゾンの紹介ページ)。
科学をやっているのに妖怪とか好きなのですよね。
しかもあれこれ設定を決めたい設定魔。
これで心置きなく妖怪が作れます。
ケモノキャラも作れますし?

しかしこの本、あまり多いわけでもないので古本屋には無く、
岡山では見つけられないのではないかと思っていましたが、
ダメ元で周辺にTRPGの販売店が無いか調べた所、
なんとすぐ近くに。
行ったらあっさりありました。
新品なので¥5040(税込み)もしましたが。
その店は他にもRPGな書籍がたくさんあり興味深かったです。

いつかはセッションなんかも参加してみたいものですね。
[PR]
by tokiwailm | 2005-07-30 22:36 | ゲーム関連

ケモノと著作権。

著名写真素材サイト、「僕が見た秩序」(2005/7/25の記事)で話題になった、
キャラクターの著作権の話題。
同サイトでは読者の意見も参考にし、次のように纏めています。
1.キャラクターの同人活動は法律的にはダメ。(利益のあるなし関わらず)
2.著作権は親告制なので事実上黙認している著作者もいる。
3.引用なら許されるが、条件が複雑で実用性は小さい。

果たして私が属するケモノ界ではどうでしょうか。
まずケモノの特徴として版権物のキャラクターが少ない点があります。
(これはケモノに限らずフェチ物は大抵そうですが)
版権キャラ無くても十分成り立つジャンルです。

ただし少ないだけにキャラクターは珍重されやすく、
利用される場合は決して少なくありません。
最近の例では「マシュマロ通信」、「レジェンズ」、
「フォーチュンクエスト(のシロちゃん)」の例も。
あと私は詳しくないですがショタキャラでは他にも多くあるとか。
私も「バギ」などを描いた事がありますし。

要するに油断は出来ません。
版権キャラばかり描いていると貴方の元にも抗議文が届くかも?
でも個人的にはお絵描き掲示板の絵ぐらいは見逃して欲しい。(ぇ
[PR]
by tokiwailm | 2005-07-29 21:34 | ケモノ雑記・絵
ギャルゲーはほとんどやらないのですが、雑誌などで瑣末な情報などは入手しています。
最近目に留めたのが、非常に奇抜な設定の女子。
確かに巷に多くあるギャルゲーの中、
特徴がないと沈んでしまうため必然的なものなのでしょうが。

デュエルセイヴァー ディスティニー:ボイスが出ます)」のナナシの場合。
変な名前だと思いますが、これは記憶喪失だからでしょう。
しかしそれだけではなく、この娘はゾンビです。生ける屍ということ。
といってももちろん目玉ぞろりの蛆虫うっはー、などでなく、
体に所々包帯を巻いている他は普通の外見をしています。
しかしかなり頭が弱いのと、衝撃を受けると首やら手足が取れてしまう
(そしてすぐ直る)のが問題。
限定版の彼女のフィギアも頭や手足が取れるそうです。

ダ・カーポ プラスコミュニケーション」の紫和泉子の場合。
着ぐるみのクマが制服を着ています。シャケおにぎりが好物です。
主人公以外には普通の人間に見えるそうです。
しかも実は宇宙人で地球の調査に、という設定。が気になる所。

あと、少々古いですが有名な例として、
はなマルッ!」の桐嶋 菫。
主人公に思いを寄せるかわいらしい後輩、なのですが。
実は男。
普通こういうキャラクターは紹介で「実は秘密が云々」とあったりしますが、
そんなものは全く無くエンド近くでいきなり男。
それだけならまだいいのですがこのソフトは18禁・・・・。
公式掲示板を潰したという曰くつきの子です。

この先どんな怪キャラが出てくることやら。だんだん関わりたくないレベルに…。
でも紫和泉子はちょっとかわいいかも。(マテ
[PR]
by tokiwailm | 2005-07-24 15:14 | ゲーム関連

目黒寄生虫館。

この日品川に行く用事があったので、近隣の目黒寄生虫館に行ってみました。
前から怖い物見たさに行ってみたかったので。

目黒駅から歩いて15分ほどですが、坂があるのでバスがお薦めです。
街中にある上一見普通のオフィスビルなので、見逃しかけました。
入場は無料なのがありがたいです。(寄付箱はありますけど)

ありましたよ。色々アレな標本が。
展示されているのは収集物のごく一部ですが、目玉の全長8.8mのサナダムシ標本、
動物の胃に寄生した大量の「もじゃもじゃ」した虫、人間の病態の写真など。
中には魚の寄生虫、として鮭の切り身がホルマリン漬けになっていたりもしましたが。

聞いた話では生きたヒルも飼育されていたようですが、今回はおらず、
寄生虫の中間宿主(幼虫が寄生しここから人間へ感染する)の巻貝がいたのみでした。
また2FにはショップもありステッカーやTシャツ等のグッズも買うことが出来ます。

しかし意外な事に、女性客が多い事。
私が居た1時間程の間来たのは女性2人連れ×3組にカップル2組。
感想用のノートにも女の子らしき書き込みが目立つ。
怖い物見たさは男女関係ないようですね。
[PR]
by tokiwailm | 2005-07-20 20:20 | その他雑記・絵
サンリオつながりでもう一献。
サンリオのキャラクターは動物をモチーフにした物が多く、ケモノキャラは多めです。
しかしほとんどがディフォルメ化、記号化されたキャラクターが多く、
「かわいい」ことはあっても、「セクシー」や「萌え」とは無縁です。
私のようにセクシー・萌え路線からケモノにはまった者としては、
残念ながらそういう意味で、ほとんど対象外でした。

ところがいたんです。そちらの路線に近いキャラクターが。
そのキャラクターの名前はリンディ・レパード。
猫の獣人で、ディフォルメの少ない大人な感じの女の子です。
ファンページ
セクシーなだけでなく、服装やダンスなど「格好いい」のも魅力的です。

残念ながらこのキャラクターはサンリオピューロランドのみのキャラクターで、
商品展開などは現在無い模様です。
しかも現在はレギュラーからも退いているとのこと。
私としては発見できただけでも儲け物でした。
[PR]
by tokiwailm | 2005-07-11 22:50 | ケモノ雑記・絵
キャラクターもサンリオですし、少女漫画然としたノリなのだろう、
と考えていたのですが、今日一部を見て「どうもおかしい。」と感じました。

まず気になったのは主人公、歌(人間キャラクター。舞台は現代日本なのです。)
がマイメロディを呼ぶときの呼び名。
マイメロ!
これはいかがな物か。
確かに略称として定着していますがそれは商品としてでしょう。
「マイメロディ」と呼ぶのはとっさには向かないと思うし、
親しい間柄ならニックネームとも見なせますけども。

次にライバルのクロミのいたずらに遭った人(歌手?)を助ける場面。
マイメロディは魔法らしきものでロバのぬいぐるみに命を吹き込み、対抗します。
まずクロミの操るマイクに蹴りを一撃。
までは良いのですが。
ロバ:「どうだ、まいったか。」(マイクを足でぐりぐり踏みつけつつ
いけませんなぁ。

なんとなく興味を覚えてキャラクター設定を調べたりしましたが、クロミについて。
クロミはマイメロディの頭巾を黒く悪魔チックにしたような容姿
(けっこう可愛い)なのですが。
「マリーランド(マイメロディの故郷)の地下牢に投獄されていたが、脱走。」
重犯罪者?
少なくとも今まで(今回も)やっている事はせいぜいイタズラレベルのようですが。
実はあの顔でかなりえぐい事をやらかしていたのでしょうか。
それともマリーランドの為政者は子供をも地下牢にぶちこむ暴君なのでしょうか。
考えてみると意外と深いかもです。

これからは要チェックですね。
しかし最近のアニメって、皆ノリがおかしいような気がします。
単純な勧善懲悪、予定調和的なネタが少なく、ギャグも理不尽系。
面白いのですがどうか?と感じるのは年のせいなのでしょうか。
[PR]
by tokiwailm | 2005-07-10 19:54 | アニメ・漫画関連

バトンバリエーション。

音楽、ゲーム、映画、アニメ、漫画、車各ありますが、見つけた物で面白い物を幾つか。

競馬:競馬歴や払い戻し最高額など。
おっぱい:R(X)指定。画像の容量、今拝んでいるおっぱいなど。
秘密:回答者以外に質問内容が秘密にされているバトン。
    次の回答者は前の回答者にメールで質問を送ってもらう。
女バトン:心に残った人とか、付き合った人数などを答える。
ガンダムバトン:容量等でなくオリジナルのガンダムを創作、紹介するもの。
音楽(アイコン付き):内容は通常版と変わらず、質問口調がタメ口になっている。
そろそろ下火ですが、他にも面白い物があるかもしれません。

ちなみに私の場合、誠に勝手ですが参加してません。
実害は無くともチェーンメールと見なしていますので。
そのうち本当に不幸の手紙バージョンとか出来なければいいのですが。
[PR]
by tokiwailm | 2005-07-07 20:15 | ネット関連

浮遊大陸的包括世界観。

好評ながら続編の発表無く沈黙していたサイバーコネクトツー社のケモノゲーム、
「テイルコンチェルト」ですが、待望の進展がありました。
同社が福岡県の防災イメージキャラクター「まもるくん」のデザインを担当したそうです。
その「まもるくん」他何人もの仲間は犬、猫の獣人でケモナーには嬉しいのですが、
それだけではありません。

なんと「テイルコンチェルト」と同じ世界に設定されているのだそうです。
その「世界」:リトルテイルブロンクス、
に複数の企画による国、地域が共存しているのだそうです。
当然続編があればその作品も犬ビトと猫ビト。
展開が楽しみです。

「まもるくん」公式サイト(サイバイコネクトツー社公式HP内)
[PR]
by tokiwailm | 2005-07-03 22:33 | ケモノ雑記・絵

透明感って何?②

前回挙げた①色彩が淡い傾向にある、
以外にも「透明感がある」と評される絵はあります。

②霧や差し込む光、ハイライトなどを多用した絵、空気の存在する絵。
それがなぜ「透明」か?と聞かれると困る用法です。
無色透明でないのに「透明感」とは変な話ですね。

一方、いずれに属していても「透明感がある」とは言えない絵もあり、
例えばギャグ漫画や四コマ漫画に見られます。
また双方に当てはまらないのに「透明感がある」と評される絵もあり、
濃い色合いで光が弱い絵でも「透明感がある」という事もあります。

どうも「透明」といっても色・技法の問題では無いのではないでしょうか。
そのことを踏まえて私が考えた一つの定義は、
③泥臭さや激しい感情を排除した、または無垢でやましい雰囲気の無い絵。
です。
淡い色彩も、光、空気の表現も、全てその「雰囲気」を表現する手段なのでしょう。

よく「透明感のある絵」は「癒される」とも言いますが、
日々の生活に疲れた人が「透明感」≒「無垢さ」に癒しを求めるからかもしれません。
[PR]
by tokiwailm | 2005-07-02 22:27 | その他雑記・絵