日記メイン。雑感や管理人tokiwailm(常盤いるむ)の落書きや【ぴく悪】など。サイコ○トラー某は関係ありません。


by tokiwailm

<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ピューッと吹く公爵。

「VM2版VMJAPANマップ」続攻略報。

○留萌増毛街道(原題:巨木の森)
何だかうすた京介の漫画に出てきそうなステージ名ですが、おそらく実在地名。
デフォルトでは水を囲んだ難移動マップで多方向への注意が必要な難関でした。
c0021043_212359100.jpg
JAPAN版も北側山、南側水と各方向に警戒が必要。
しかし北側を天系、南側をターブス、中部を火系で着実に固めていき、
耐久力の弱いレッドマスター(CPU)の進出を留めることで案外簡単に突破。

○宗谷環状岬(原題:野望に憑かれた砦)
宗谷は実在ながら環状岬は謎。
デフォルトでは高い位置に陣取る敵マスターの攻撃をいかにしのぐかがポイントでした。
c0021043_21242160.jpg
JAPAN版は比較的狭い六角形のステージ。距離が近いので速攻に対処が必要です。
中央や南西部が激戦となりましたが、素早さに勝るデュークが手数で勝り突破。

○千鳥海上遺跡(原題:震撼の天地)
海上遺跡も「そんなものは多分無い。」ですが×千鳥→○千島ではなかろうか。
デフォルトでは敵が高く魔晶石が少ない、こちらが低く魔晶石の多いステージ。
相手の動きに合わせ進路を変える「読み」が必要なマップでした。
c0021043_21244654.jpg
JAPAN版では北から南までなだらかに下る山岳系マップ。
動きづらく魔晶石も分散しているので拠点の確保に苦労しましたが、
後ろに回りこませたグリオン、MPが足りない分数で攻めたパ・ランセルの活躍で
CPUを水場に追い込み撃破。

全体的にはデフォルトを初めてやったときより大分簡単だったように思います。
デフォルト版の説明では「対等」もしくは「ブルーマスター(プレイヤー)やや有利」
でしたが、実はレッドやや有利なステージだったのかもです。
あと想像ですが、CPUの思考がデフォルトステージ専用になっていてアレンジに対処
出来ないのではと。何か意味不明な行動も多く今一動きにキレが無いように見えますし。
引き続き様子を見ていこうと思います。面白い「仕掛け」もあるようですし。

ところで用事で実家に帰ったついでにMOを漁っていたら例のステージエディター、
「vm_e」を発見しました。
インターネット図書館でサルベージした姉妹ソフト「vm_c」と合わせ、
私もチャレンジしてみようかと。
[PR]
by tokiwailm | 2007-03-27 21:24 | ゲーム関連

公爵、日出づる国へ。

最近再びはまっているヴァンテージマスター。
再チャレンジのナイトに続き未クリアのモンクも制覇。
この機に全マスター制覇(イージーですが)にチャレンジしようと思ったのですが、
いつも同じマップでは流石に飽きる。

そこでここで公開されている「VM2版VMJAPANマップ」なるものを使ってみることに。
これは今は無きあるファンページで公開されていたマップエディター(非公式)による、
続編「VMJAPAN」のマップをVM2・対戦用にアレンジしたマップ集。
規格(?)の全52マップ全て作っているのが気合入ってます。

実はこのツール、私も持っていたのですがどこかになくしてしまいまして。
意外な形での再会かもです。
さて内容は対戦用だけあって
①左右(上下)対称、広めで戦線が分散しやすい
②魔晶石多め。(普通に十数個ある。)
③「VMJAPAN」の特性か水が多め。
現在やっている途中のマスター「デューク」は移動力が低いので①と③がかなり
ネックですが、折角なので切りのいいフェーズ6からプレイ。

しかしいきなりこの蛇行ステージ。
c0021043_21405217.jpg

デュークが前線までたどり着くのは至難の業。
仕方なくペリットを大量に出して魔晶石を固め、最前線にはフィフネルで時間稼ぎ、
後発の火系で相手飛行系を落とす。
前線にたどり着いた後地や水で一気に攻める、つもりでしたが。
c0021043_2142639.jpg

敵マスター、あまり積極的に飛行を出さず、こちらの火に反応してレキューを3体も召喚。
この距離では意味もあるまいに。相手側の火もあまり前へ出てこず、次第にジリ貧に。
c0021043_21434091.jpg

結局自軍マスターが中央突破後召喚した水・地の活躍あまり無く、
ペリットを盾にしての(コラ)キュリア・ベルの連続魔法攻撃で敵マスター昇天。
こういうイレギュラーなマップでは流石に頭が良いと定評のCPUでも対処しづらいらしい。

しかし属性的ににここまで偏った召喚も珍しい。案外いけるものですね。
時間こそかかりましたが、楽しめたのでこのまま行こうと思います。
[PR]
by tokiwailm | 2007-03-22 21:45 | ゲーム関連

武神街。

Mixi転載&追加。

安い&体験版で割といい感じだったので下調べしていたら。
公式サイトQ&A
特にQ15~19参照。
ニャンだこれは、と思いました。

コツのみならともかくムービーごと公開とは・・・。
WikiPediaによると、あまりの難易度にこの事態になったとか。
飛び移り系が苦手な私としてはかなりヤヴァいのですが、
評価としては(値段を考えると)比較的良いので挑戦も有りかなと。

しかし中立が前提のはずのWikiPediaで何気に皮肉った説明があるのがウケました。
[PR]
by tokiwailm | 2007-03-07 22:14 | ゲーム関連

SF的なケモムス。

c0021043_2019511.jpg
あまりあれこれ考えずにちゃちゃっと描くのもたまには。
SFというとぴっちり系のスーツが欠かせないのも私です。
あと両手に大型武器、というのも燃えポイント。

常用者だったchibi氏不在の今、「ケモムス」は死語になりつつ。
また巨乳エロケモがみたいですなぁ。
[PR]
by tokiwailm | 2007-03-04 20:20 | ケモノ雑記・絵

騎士道というもの。

久々に引っ張り出してきてプレイしてみた、「ヴァンテージマスターV2」。
とりあえずシナリオ(イージー)を一回クリアしました。
今回は以前に比べて楽だったような気がします。
攻撃より防御重視で戦略を組んでいたのですが、それが功を奏したかもです。

一回クリアしているにもかかわらず主人公にナイトを選んだわけですが、
それはひとえにエンディングが良かったからなのですね。
久々に見ましたがこれはやはり良い。
RPGでナイトというと微妙に間抜けな役柄が多いですが、
このゲームのシステムとしてキャラ固有のシナリオがエンディングのみ、
というのも手伝い、かなり渋いキャラに仕上がってます。
数少ないお気に入り男性キャラの一人ですね。

経験者しか事情が分からないネタですが、プレイを通してのネイティアル表。
c0021043_2063480.jpg

参考にした攻略サイトの影響か、グリオンとバ・メードが多めでした。
前者はともかく後者はうまく扱いきれませんでしたが。(汗
後はいつものごとく、ギュネ・フォス、パ・ランセル、ブリックスが多し。
テンタークは結局出番無し。強い割に使い所が難しいのですよね。
[PR]
by tokiwailm | 2007-03-03 20:07 | ゲーム関連