日記メイン。雑感や管理人tokiwailm(常盤いるむ)の落書きや【ぴく悪】など。サイコ○トラー某は関係ありません。


by tokiwailm

<   2007年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

最近プレイ休止していたホーリビーストのページを見ていたら、
その間にメイド服の当たる「メイド箱」が販売開始、終了していた件について。
私の中では密かにネットゲームの目的の一つに挙げているのに?
忘れていた頃にやるとはもう久々に「こんにゃろ!」と。(取り乱し中
プレイヤーの露店で入手できる可能性はあるとはいえ、高いんだろうな…

というわけで、無双OROCHI武将使用感想、呉編③かもです。

○くのいち
仲間になるステージの所業を見ていると、「確かにこりゃ2で消えるわ」と。
性能としては無敵+攻撃力激増という必殺技が強力。対武将戦では敵なし。
一方、広範囲に攻撃できる技がJCぐらいなので殲滅力はあまり高くないかも。

○孫尚香
C4とアーツ1・2の連携が繋がりやすく、隙少なくコスト無しに広範囲を攻撃可能。
反面単発あたりの破壊力がいまいち低めなので、対武将戦では反撃注意、
及び効果的にダメージを与える連携を考える必要あり。

○稲姫
弓をメイン武器にして遠距離攻撃特化、というやや極端なキャラ性能。
大体予想はつきましたが接近戦に弱い。通常攻撃も後半弓単発と激しく狭い。
比較的使えるC2、C4等で乗り切り、距離を保って戦った方がいいかもです。

くのいち:「ふつつかものですが。」
以来、アメリの脳内CVはくのいちの人。
[PR]
by tokiwailm | 2007-09-29 20:29 | ゲーム関連
戦闘に力を入れているだけあり今回もバラエティ豊かで楽しませてくれました。
レベルも上がりやすい、逃げやすいのも親切設計。
さくっと遊べるかもです。
悲劇なのですが、所々に笑いもあってそれほど暗くはなかったかもです。

さて、ラストにああいうメッセージがある以上、力が入っているので?
ストーリーにもコメントせにゃコトだ。

総体としてはメッセージ性が強くかつ、いい意味で分かりやすいと感じました。
(短編だからそうでないと困る、という実際問題もあるのかもしれませんが。)
私は創作ものにおける主義主張は表現の仕方も重要で、
濃くしようとして難解でもいけないし、薄めすぎて不明確になっても良くない、と思います。
本作はその点バランスが良いかと。

(以下ネタバレ反転)
あと戦争の中で個人のエピソードから始まり、ラストは戦争に勝つのですが、
シスカたちにとって目的はただの仇討ちでなく、敵国を倒すことでもなく、
マルカラの遺志を継ぐことであったと。やられましたね。
ラストのラブレター他がまた泣かせてくれるではないですか。

(反転終了)

ところで肝心の音楽謎解きがさっぱり分からず総当りした件について。
素人には難易度高いよママン。

最後にバグ報告を。
ステージ6の中ボス戦で「一時後退」を選ぶとシスカが画面左に向いたまま、
どちらに移動しても向きが変わらなくなりました。(戦闘後正常に戻った)
同じ向きのまま横歩き・後退する様はかなりシュールかもです。
[PR]
by tokiwailm | 2007-09-28 20:37 | ゲーム関連

デザイン変更の弊害。

このブログ、フレーム内に表示させたままだとログインできない件について。
セキュリティ上の規制でしょうし仕方がないですな。

プリプリも、Lv45になったことですしそろそろクライマックス…
でなくてまだステージ4だったり。
Lv上げ好きだとそれなりに楽かもです。戦術各系統の三つ目が強力なので?
カリギュラ:鳳凰→ジェントル・パンサー→がおー!→鳳凰、以上。
にしても昨日の「アメリ」の件、偶然かと思いきや。

無双武将使用記:呉編③です。

○太史慈
各技ともクセが無く使いやすい。飛び道具にもなるC4が便利な他、
アーツ二つが対武将・対集団と使い分けられなかなか優秀。
ただ成長しないうちは速タイプということもあり、ガンガン押すのには向いてない。

○島左近
致命的なバグ(Wiki談)を抱える問題武将。使えばバランス崩壊。
は別としても、通常攻撃は振りが早くリーチもそこそこ、
チャージは範囲・リーチ共に優秀。ただし隙はやや大きいので計画的に。

○呂蒙
前方に火矢を飛ばすアーツ1が使えるが、アーツ2が微妙なので暴発注意。
攻撃は範囲が広く振りが遅いタイプで集団戦向け。
ただ太史慈同様速タイプのため、やはり使えるのは成長してからかもです。

○濃姫
アーツ2で爆弾設置→チャージ攻撃と同時に起爆、の複合技が破壊力大。
しかし適当にやって成功するほど甘くなく、各技もややクセがある。
タイミングや間合いをきちんと計れる上級者向けの武将。

どっちかに集中したほうが良いのでしょうが、さてどうするか。
[PR]
by tokiwailm | 2007-09-25 21:09 | ゲーム関連
プリプリやっていたら思い出したので映画の「アメリ」を視聴。
普段フランス映画とか恋愛映画とか見ないのですが、
パッケージの珍妙な顔とか、「人の幸せを(ry」というキーワードで興味があったので。

感想としては非常に面白い映画でした。
派手なアクションもCGもなく、大部分は日常風景の描写なのに、全く飽きない
どこか不思議な視点と風景、次に何が起こるか、というワクワク感があります。
色々な演出というか、見せ方が実に上手いと思いました。

あと発表当時は「人の幸せを(ry」というキーワードが取り沙汰されてましたが、
この映画のテーマはやはり、別の所にあるのではないかと。
詳しく言うとネタバレになるのですが、その辺りも面白かったです。
こういうのはFFⅧでもありましたな。クールな主人公の後半以降の変化。
「イメージぶち壊し」と辟易する方もいますが、個人的には印象的でした。
エスタに続く橋の上での会話(?)とか。

「恋愛映画」というジャンルの中では割ととっつきやすい方だと思うので、
普段はアクションだけどたまには他のジャンルを、という時はお薦めかもです。
[PR]
by tokiwailm | 2007-09-24 09:22 | TV・映画関連
c0021043_21425918.jpg
ホーリービーストの感覚のままだと良くこういうことが起こります。(やや嘘
ちなみにレベルは11、150勝超過かもです。
どうせなら千勝してプリプリ無双、とかも考えましたがそれは廃人すぎなのでヤメ。

というわけでNICE☆GUY氏の「Prince Calling, Princess Crying」始めました。
相変わらずネーミングがイカしてますな。
この先どんな奇想天外が待ち受けているか楽しみです。(やや違
[PR]
by tokiwailm | 2007-09-18 21:47 | ゲーム関連

HP体裁変更しました。

気合で半日で変更。首イタイ。
で、結局こういう感じになりました。
フレームとブログデザインの調整はおいおいやってきます。
やはりブログ背景の隙間とか色違いとか気になりますし。

リンクは吟味して色々変更しました。
新たに出来たサイト、偶然見つけたサイトなどを追加。
獣以外イラストにも二つ加えましたが、
こういう「薄い」系統の絵がマイブームかもです。

早速プリプリと行きたい(過去記事読んでないと卑猥ですな)所ですが、
一通りバグつぶし終了後、という手もあったかなって。
しかし毎回忘れたころにというのも悪いので早めにいきますです。
[PR]
by tokiwailm | 2007-09-16 18:24 | ネット関連
死亡フラグの上に語呂悪し。
デザイン改訂どうするか考え&調査中。
このブログの画像容量が非常に多いので活用したいところですが・・・

そんなこんなで無双OROCHIも早く終わらせにゃコトです。
武将使用感想・呉編①。

○孫策
技の品揃えは2からあまり変わってない印象。
しかしパワー型なので結構強引に戦え、そこそこ強い。
必殺技は発生が早く、見かけより範囲がある。弓兵掃除にも。

○徳川家康
リーチが長い割に振りもそれほど遅くなく、使いやすい。
必殺技もコストが高いなど弱点があるが、威力・派手さ共に最強クラス。
集団に向かってぶっ放すと快感。

○服部半蔵
通常攻撃・チャージだけだと範囲とリーチがイマイチだが、
ExCのコストが安いので連発できるのが特長。
特にExC4は対集団・対武将共に主力。カウンターも強い。

○森蘭丸
見かけほとんど女性、声優も女性、太ももがけしからん(ぇ と狙いすぎ。
一見華奢に見えるが大型の刀をもっさりと振り回すバリバリのパワー型。
神速必須だがそれだけの破壊力とリーチは持ち合わせる。

○周喩
SpCで呉大都督(と書いて放火魔と読む)の面目躍如。
コストは少々高いが、範囲・威力共に優秀。
他の技は武将向けC3、集団向けC4が使いやすい。

呉も並行して進め中。色々手を出しすぎなんだぜぇー。
[PR]
by tokiwailm | 2007-09-16 14:34 | ゲーム関連
もっと大きい局面で物を見る。そういう男だ・・・。

かどうかは知りませんが、今年有数の腰を抜かしたニュースかもです。
夕方家に帰ってから知ったクチですが・・・
新聞の一面とMixiのキーワードは決まりですな。

武将使用感想戦国編①です。

○織田信長
遠呂智の影を薄くする一因。「もう一人の魔王」って人外と同格扱いとは・・・。
集団にはC4、少数や武将相手にはC3などで無難に対処可能。
しかし浮いたり溜めたりしている間に攻撃を受けやすいのが難。

○明智光秀
アーツ1、2が強力で、前方なら雑魚でも武将でも観念なさい。(Wiki風に)
この性能でゲージを消費しないとはどんどん使っていくしかない。
チャージはC5以外範囲が狭い技が多いものの、C8まであり無難に戦える。

○豊臣秀吉
とにかく攻撃速度増加のアーツが強力でチームの火力を大幅に増強。
本人も素の攻撃速度が速い上、広範囲に攻撃でき集団戦に強い。
蜀の袁紹に勝るとも劣らない強力な支援キャラといえる。

○黄忠
弓を使った技が多いが、攻撃力がない&狙って当てにくいので主力にならず。
他のチャージ技はリーチは短めなもののそれなりに使える。
特にC6は威力が高い&早い&属性が乗るの三拍子揃っており主力。

○関平
とにかくC4が高性能&汎用性高し。これ以外しなくていいというくらい。
無双ゲージをあまり使わない&パワータイプなので、抑え役にも適する。
振りが全体的に遅い上、構えが逆手な影響か所々リーチの短い技があるのが難。

戦国無双はやっていないのでこのルートは色々楽しみかもです。
以後続報。
[PR]
by tokiwailm | 2007-09-12 20:53 | ゲーム関連
NICE☆GUY氏の「Prince Calling, Princess Crying」が秋季コンパクで銀賞!
おめでとうございます。
昨日偉そうな事書いた私は道化かもです。

んで昨日の第十六回「けもらじ」ですが途中で寝ちまいました。
体調が万全でなかったのに加え、ゲストが多数&音声が余り聞き取れず、
途中で飽き気味だったので。
こういうときに限って掲示板のログ見たら面白そうな話題だったりして、ちと残念。
なので今回は細かい感想は自粛。ただバカ話のしあえる友人はいいよな、と。

話題がコロコロ変わりますが、私が未だズルズル続ける「Holy Beast」。
ログイン・プレイ時間に対応してアイテム贈呈とな。
ヘビーユーザーとしてはラッキー、そうでない人も頑張ってみよう、が、ちょっと待て。
これはもしや、こうでもしないとそろそろ・・・という意味ではと。
単に9月に入ってログイン率の下がる生徒・学生を対象とした、だといいのですが。

最後に近々、HP改装予定です。体裁もですが、主にリンクの整理を。
リンク切れ対処・削除・追加などしたいサイトが多数。
偶然出会ったサイトなどでズキューンと来るものがあったりして楽しいかもです。

では今回ネタを書き切ってしまったのでまたしばらく。
[PR]
by tokiwailm | 2007-09-09 19:50 | TV・映画関連
前から突き合い、違う、付き合いのあるNICE☆GUY氏がラジオをやったそうです。
HPに本人の録音したmp3ファイルがアップされてます)

最初だけに緊張は隠しえないようですが、
事前収録ものだけあり、ボケも含め構成はしっかり組まれている印象。
毎回生放送の「けもらじ」とはその点が違うかもです。
(双方に面白い面はありますけどね。)

プリプリ(通称)の宣伝が主でしたが、「PUNCHI!」と共通のシステムもあるようで。
話の内容ですが確かに、属性、ST異常は数多くあっても、
それを有効に(戦略的)に活かしきっているゲームは意外と少ないかもです。
私の経験している中では「パラサイトイブⅡ」、「ヴァンテージマスターV2」ぐらい。
あとはもちろん「PUNCHI!」も。
他は単に効く・効かないの問題に終わっているか、寄与が小さくて無問題かのどちらか。
単調になりがちな戦闘を面白くするにはこれらの調整は欠かせないでしょう。

ただここに凝っているからといって「いいゲーム」かどうかは即断は難しいでしょうな。
私が先ほど挙げた二つの市販ゲームが両方RPGでないことに絡んでいるのですが、
RPGの戦闘はあくまでおまけで、余計な気を使わせたり時間がかかるのは許せん
と考える向きもありますし。
というか、私も正直そっちの派閥かもです。
(でも「PUNCHI!」は良かったですよ?念のため。)
ほとんど力押しだけのゲームでも見せようによっては面白いものもあるんですよね。
無双シリーズ「キングダムハーツⅡ」はその典型といえます。

でもまぁ、どちらにしろ有象無象がひしめくゲーム界で手にとってもらうには
「売り」が重要なのは確か。
そんな中、メジャーどころの物語、グラフィックだけでなく「戦闘バランス」
目を向けたNICE☆GUY氏は鋭い。
今後の発展に期待かもです。
(あれ、でも今回でツクール離れるのでしたっけ?)
[PR]
by tokiwailm | 2007-09-07 21:16 | ネット関連