日記メイン。雑感や管理人tokiwailm(常盤いるむ)の落書きや【ぴく悪】など。サイコ○トラー某は関係ありません。


by tokiwailm

12の創作④-5。

獣八禁その5。
エロというよりポーズの試しになりつつ。
練習ならそれでもいいか、とか。
c0021043_20191085.jpg


ところで、エ口絵というのは一種のジレンマがありますね。
エ口というと本能の赴くまま、不真面目の象徴、みたいな感じがしますが、
リアルにしろ漫画的にしろ、ちゃんと考えて真面目に描かないとエ口くならないという。
本能の赴くまま描いてもエ口くなってこそ極みなのか、
それともエ口とは実は真面目で理論的なものなのか。
[PR]
# by tokiwailm | 2008-05-22 20:27 | ケモノ雑記・絵

12の創作④-4。

獣八禁その4。
サカリがついてうるさいので注射を(以下略
的なもの。
途中で煮詰まったので、ちょっと不完全燃焼的な。
背中側ってほとんど描いたことがなくて。
c0021043_19565143.jpg

[PR]
# by tokiwailm | 2008-05-14 19:57 | ケモノ雑記・絵

12の創作④-3。

獣八禁その③、触手です。(グロ注意
ケモノに入る前からのシュミその①。
カラーで描いたのは初めてかもです。
獣八禁シリーズなのでケモノに変えようかどうか考えた結果、結局そのまま人で。
とはいえ人のほうはどうもまだ違和感が。
c0021043_20361956.jpg


ところでGWは東京旅行してました。主に最近はまってる美術館とか。
もちろんアキバにも行きましたが
本来日ごとの旅行記とか書くんでしょうが、個人的な考えから省略。
創作系のHPで、日記にHPの内容と関係ない駅やら風景やらの写真が連続するのを
見るたびげんなりするのも私です。
[PR]
# by tokiwailm | 2008-05-09 20:43 | ケモノ雑記・絵

12の創作④-2。

獣八禁その②。
絡み絵にしたかったのですが色々おかしい。
腰とか色々痛めそうだ。
ペースもうちょっと上げられんかな。GW中旅行予定ですし。
c0021043_20174721.jpg


あとそういえば、「おねがいマイメロディ」シリーズ新期始まってますな。
何という根強い人気。
主人公キャラクターが可愛くなって正統派メルヘンに路線変更、
…かと思いきやノリは大体そのままのようで。
むしろドタバタが増して余計強烈になっているような。
今週など「目がさめたら世界破滅」オチでは・・・どうなったんだ、あの後。
[PR]
# by tokiwailm | 2008-04-28 20:18 | ケモノ雑記・絵

12の創作④-1。

ということで、次のお題は獣八禁(獣以外も含むかも)補給で。
これは、以前描いた痴属性、違う、地属性の娘です。
カラーリング的に結構気に入ってていたり。
相変わらずウロコ感ありませんが。
何だか怖くなってしまった。表情も要研究。
c0021043_9405525.jpg


B.S.獣八禁なのに小さくするの忘れてた。
[PR]
# by tokiwailm | 2008-04-25 23:59 | ケモノ雑記・絵

12の創作③-5。

c0021043_2011921.jpg

無属性。
色々なものに変われることも無属性といえる、としてタヌキです。
もっとも、タヌキの顔も本当の顔でないかも?
今回、ケモノ以外のもう一つのフェチであるピッチリコスチュームも取り混ぜました。
ちょっとアンバランスな感じの衣装になってしまいアレですが、
こういうトリック系のキャラはそういうのもアリかなと。
ピチ系の衣装でなくてもそうですが、もうちょっと明暗の表現を学ばねば。
[PR]
# by tokiwailm | 2008-04-20 20:21 | ケモノ雑記・絵

12の創作③-4。

c0021043_1423053.jpg


闇属性。
キメラ的な獣娘というのは前から考えてたのですが、色まで塗ったのは今回が初めて。
三つ首という案もありましたがややこしくなりすぎるのでヤメ。
それでも6種類程混ざってますが。
メディアに一切露出しない謎の人気女性デュオ(本当は一人だが)であるとか、
はみ出し気味の芸能記者がその正体を追って奔走してるとか、
色々設定が先行してたりしました。

ところで、気付けば2万Hit越えてますな。(現在のカウンター設置後の数値)
記念に何かやろう、といっても今更何ですしやりませんが。
時節柄の絵(正月やらクリスマスやら)、エイプリルフールもそうですが、
もうちょっとイベント的なものは考えた方がいいかも、と思う今日この頃。
[PR]
# by tokiwailm | 2008-04-13 14:19 | ケモノ雑記・絵
・「スタンド・バイ・ミー」:アメリカ映画。1986年公開。

初代ポケットモンスターでもそれらしきものが存在していて、印象に残ってました。
それ以来いつか見とこうと思ったのですが、
しばらくタイトル・ジャンルが分からず結局今日まで。引っ張りすぎです。
ジャンルとしては青春映画で、12歳の少年四人組がちょっとした冒険をするというもの。

とはいっても実は2日間だけの話ですし、もちろんトラップだらけの遺跡を探検したり、
くさむらから飛び出したモンスターと戦うわけでもありません。
派手なアクション映画と比べればそれは地味といったら地味かもしれませんが、
それだけにリアルに、『少年たちにとっての冒険』という雰囲気がでていたかもです。
「こういうアホな会話とか遊びとかやるよな~。」
とか、共感や一種の懐かしさを覚えさせます。
例えば途中の他愛もない会話なのですが、
「ミッキーはネズミ、ドナルドはアヒル、プルートは犬。 じゃ、グーフィーは何だ?
というのが。これ、昔から疑問に思われていたんですな(笑)。

あとこれはチャップリンの映画を見た時もそうでしたが、
「あの元ネタはこれか~。」
と思わせる部分もあり。やはり名作は影響ありますね。

なお、主人公が少年の冒険話、というと一見同世代の子供向けであり、
実際全体の雰囲気やテーマもそういったものです。
しかし何気に12歳少年がタバコ吸ってたり、少々アレな言葉やネタがあったり。
深夜枠での放送はそのせいだったのかな、とも思わされました。
質的にには是非子供にも薦めたいのですが、見ようによってはまずい、かも?
[PR]
# by tokiwailm | 2008-04-06 19:40 | TV・映画関連

12の創作③-3。


c0021043_10155862.jpg
光属性。ジャンヌダルク的なものをイメージ。
よくあるグレートソードな女戦士ですが、剣が大きいことに何か意味をもたせようと。
武器は剣というよりどっかの神殿だか教会にあった銅像という設定。
結果:描くのがすごく面倒くさい。

まず、個人的に色々あったとはいえ、時間空きすぎかもです。
しかし残りの闇、無属性も考案していながら描いてないキャラで、
それなりに思いいれもあるので引き続きこのシリーズ続けます。
[PR]
# by tokiwailm | 2008-04-06 10:16 | ケモノ雑記・絵

12の創作③-2。


c0021043_174547.jpg
地属性をイメージ。
爬虫類系は乾燥地帯とか、人里離れた場所に住んでいるイメージ。
髪の毛あるし肌もウロコ感なさそうですが。
今回露出度自体は高めですがつい装飾品をジャラジャラつけたくなる罠。
あと全体的に色味重すぎたかも。
[PR]
# by tokiwailm | 2008-03-23 17:45 | ケモノ雑記・絵