日記メイン。雑感や管理人tokiwailm(常盤いるむ)の落書きや【ぴく悪】など。サイコ○トラー某は関係ありません。


by tokiwailm

同身長で比べる日本人の男女体型差。

昨日ダイエットについて現在標準体重だ、と書きましたが、
後でこういうページを見つけました。
「Male & Female Body Sizes 」
日本人青年男女217名の体型データの平均を身長毎にまとめた表が見られるサイトです。
そこによると私の現在の体重は、どうもまだ平均を越えているみたいで…。
今まで基準にしていた標準体重は全年齢の平均であり、
この青年男女によるの基準だとまだ重いというわけです。
ウエストも、足の太さもまだまだでした。(汗

ところで一般的に男女にはかなりの体型差があるといわれており、
私も絵を描くはしくれとしてその辺りは意識しています。
例えば男は肩幅が広く寸胴、女は肩幅が狭く、ウエストが細く、ヒップが大きいなど。
しかしこのサイトの表は「身長毎」にまとめているのがポイント。
これを見てみると、意外な事実が見えてきます(注1)。

まずウエストは男性の方が太いのですがその差は6%(4cm程度)
一方ヒップは女性の方が大きいですが差は3%(3cm程度)
案外差が小さいのです。肩幅でさえ3,4cmの違いしかありません。
これらのサイズの差が総合されて初めて、差があるように見えているわけですね。

次に腕と脚の太さ、ですが一般的にどちらも男性が太い、と思いますよね。
現に私もそう思っていたのですが、同身長で比べるとやっぱり違うようです。
前腕の太さは男性の方が太い(といっても2cm程度)のですが、
二の腕、太もも、ふくらはぎはいずれも女性の方が太いのです。
また手の平の長さ、足の長さはほとんど差がありません。
(ただし幅はいずれも男性が上)

同身長、という視点から見ると男女の体型サイズって案外差がない物ですね。
ただ平均身長に差がある分、男性が太く、女性は細く認識されているのでしょう。
身長の高い女性はたいていゴツイ、という印象がありますが、
この事も関係しているのかもしれません。

注1)背の低い男性、背の高い女性のサンプル数が少ないので、
   その辺偏っている部分はあるかもです。
[PR]
by tokiwailm | 2006-01-30 23:23 | ネット関連