日記メイン。雑感や管理人tokiwailm(常盤いるむ)の落書きや【ぴく悪】など。サイコ○トラー某は関係ありません。


by tokiwailm

<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ゲーム月間完了。

とりあえず今月で、
○バイオハザードガンサバイバー
○太陽のしっぽ
○ヴァンテージマスターV2
○SDガンダムGジェネレーションF (毎回面倒くさいタイトルだ
共に目標クリアかもです。対して
○女神異聞録ペルソナ
○ホーリービースト
は手付かず。一ヶ月ではやはり無理ですこれらは。
来月は書いたり描いたりの予定。

んで最後の「ヴァンテージマスターV2」ですがマップエディター(非公式)で
オリジナルステージ(エキスパートモード用8ステージ)をつくってました。
SSの一部を?
c0021043_22164667.jpg

ステージ名は分かる方は分かるかと。全てそれからとっているかもです。
当初仮名の予定でしたが、このゲームの雰囲気に合わせて考えたら
どれもこれもどこかで聞いたようなor痛そうな名前ばかりしか浮かばなかったので?
ステージのコンセプトも元ネタに少し沿っているかもです。
「骸岳」は一面ダメージ床だらけとか。

それにしても完成したと思って動かしてみると不具合がどんどん出て難儀しました。
文字通り66回の流産したかもです。
マップだけでこの通り、ツクールなどで丸ごと作っている方々はどの位の苦労が
あることか、と尊敬の念を覚えたりしました。
by tokiwailm | 2007-06-30 22:22 | ゲーム関連

恐るべし獣の島。

相変わらず盛況なCOMET氏のお絵描き掲示板ですが。
ふと気になって投稿者をリストアップしていたら、遭難しかけました。
一体何人いるんだよ!?
まだ途中なのにログに絵が残っている方だけで50人はいますぜ。
2,3回しか投稿しなかった方、コメント専門の方、今は居ない方を抜いて、この数。

しかし海外の方が多いかと思えば、人数的には国内勢の人が多いのは意外。
投稿頻度の差なのですかね。
by tokiwailm | 2007-06-28 21:39 | ケモノ雑記・絵

第十二回けもらじ。

ちなみに、
第十回:聞いたけど素で書くの忘れてた。
第十一回:聞いたけど翌日体調を崩し書きそびれた。

今回は忘れたり体調崩す前に書きます。
まあ今回は二週連続、ゲストなし、いい加減ネタも尽きた(本人談)より大分薄め。
そのせいなのかどうなのか、隣の部屋に家族がいるにも関わらずエキサイト気味。
いつもよりが多めだったかもです。

話題になっている人が来たらとか言ってましたが、それは流石に。
確かに盛り上がるでしょうがこのセッティング、ギャラリーでそれでも付き合う、
なんて痛い人は天然でなくて演技か確信犯であろう。

ネットゲームの話題が出ましたが「ホーリービースト」本当にどうしてくれようかと。
正直やる気がでない。課金アイテム残っているのに
とりあえず今月中にレベル50とか無理そう。
基本的にツレがいなくてソロだから効率・メリハリともに劣悪です。
来月はあまり長時間ゲームに裂かない気なので最来月を。
乗り物が実装されるそうで少しは楽になるかもです。

他も獣と関係ないゲームの話多数。いつものこと。

実は獣界にあまり詳しくないのでは、と指摘されまくりの亡田氏。
やはり一人で全てに精通など無理ですな。
亡田氏の場合いつものノリからある程度ネタ、という風にみられるので
個人的にはわざわざ言うほどのことでもないと思ってます。
というか日記でその手の論文・説教っぽい事書く人って大抵そう。
多分私もそう。

んで私は午前二時ごろ終わったと判断して(疲れ気味なのもありましたが)、
視聴終了したのですが。
さっき掲示板見たらそれからもうしばらくやってた。
結びの言葉らしきものを聞き逃してorz。
ぷっくん氏の単独ライブもあったとは。
それでも何だかんだで最終回(?)なんですな。
最終回らしいことやっていないのでなんだかあまりそういう気がしませんが。
やはり、次回を想定してのことなのかもです。
by tokiwailm | 2007-06-24 15:31 | TV・映画関連
前に挙げた積みゲーですが「太陽のしっぽ」を忘れてました。
単体でやるにはメリハリが今一なゲームなのでつい後回しに。
ネットサーフィン(死語)しながらやるという作戦をとったかもです。

そして象牙の塔はついに太陽のしっぽに届き、エンディング。
ステータス等により9種類あるそうですが、さて。

何か「憎しみだけが全てだ、全てを破壊する」といったような
中二病くさい非常に暗いエンディングになりました。

クリア後情報収集したところたまに出現する他の原人に攻撃・殺害
(「可能」というだけでメリットはない行為)
した数が一定以上、というのが条件らしいです。
特に意味は無かろうとついついやってしまったのが裏目に出たと。

しかしこのゲームに限らずこういう悪ノリな技があると必ずチェックし、
クリア特典等の隠し武器を手に入れれば敵を虐殺しまくり、
などというプレイが常態化している私としては、
心理テスト的に言うと案外当たりなのかもしれません。
あくまでゲームの話ですけどね。
by tokiwailm | 2007-06-21 20:27 | ゲーム関連
上山道郎氏のブログで見かけたネタです。(別冊兄弟拳blog:2007/4/23の記事

かいつまんで言うとまず、進路に悩む読者が
「好きなことでも仕事にすると嫌になる」
という説について、上山氏がどう思っているかを質問しました。
上山氏はそれに対する回答の一部として、第一線のプロと呼ばれる人にとって仕事とは、
「そうせずにいられない」、「呪いのようなものである」と表現したというもの。

大学時代の教授が「正月も2日(元旦からだったかも)大学に来ている。」
と聞いた時は「こりゃ特殊な人なんだな。」と思ったものですが、
いざ社会人となってみると
「社会人になって(大学時よりずっと早く)5時に会社が終わると、家に帰って
 『何をしよう』とか思う」

とか、
「(風邪でマスクをしつつ)家で変にじっとしているより会社にいた方が良いですな。」
とか、
「(定時外居残りつつ)家に帰っても特にやること無いしなぁ。」
とか。
もちろん全部が本気では無いでしょうが、言われてみれば「呪われている」のでは、
という人々が周りに結構いたりします。

うちの弟がデザイン関係の仕事をしていると言うのはどこかで書きましたが、
思い起こしてみればやはりそう。
彼は大学時代から帰省時でもしっかりスケッチブック等を持ち帰っていて
暇さえあれば絵を描いていました。
家にいるときだけでなく、久々に友人宅や祖父母の家にいく時もそう
もちろん現在勤めている会社では朝から晩まで絵を描いているでしょう。
これはもはや呪われているとしか?

かく言う私はというと、仕事でも趣味でも、そこまで「呪われた」経験は最近ありません。

以前、私は会社の上司や先輩から「プロ意識がない」とか言われた事があります。
言われた当時は「そうは言われてもな、『プロ意識』ってなんだろうな。」でしたが、
今回のネタからその意味の一部が判ったような気がしました。
by tokiwailm | 2007-06-18 23:38 | 日記

とりあえず全面クリア。

「SDガンダムGジェネレーションF」全面クリアです。
普段はユニット育成等のため手加減しつつ時間をかけることも多いのですが、
急ぎということで総力速攻で一気にクリアしました。
MAP兵器で根こそぎ消滅とか戦艦即死とかずっと俺のターン!とか。
オルランドゥやゼオライマーもびっくりのバランス崩壊っぷりだったかもです。

このゲームも後はチェックしたいイベントやプロフィールを幾つか埋めて投了予定。
封印していた攻略サイトの裏コードも使ってちゃちゃっと。
どうせならこちらも攻略を一席とか思いましたがガンダム関係ではそれは
流石に引くということでヤメにします。
by tokiwailm | 2007-06-09 20:04 | ゲーム関連
余らせても仕方ないので書ききります。
このゲームは幾つか分岐があるので本筋を含めた攻略を。
折角合計9周もしたことですし。
ネタバレあり。(これも今更どうだと言う話かもです)
各場所の名称は一部適当。

0.オープニング
 :向かって右の両開きが教会、正面がレストラン、曲がって奥が映画館に分岐します。

1A.教会、1B.レストラン、1C.映画館
 :各一冊ずつファイルがあるぐらいで難易度・アイテムともにあまり変わり無いです。
  スピードアタックならレストランで。

2.市街地
 :いきなりリッカー登場。有効武器が無いなら戦闘は避ける。
  電話イベント二回目の後、右手の白い建物が病院、正面の木扉が図書館、
  左手のネオンサインがゲームセンターに分岐。

3A.病院
 :回復アイテムはあるものの、ゾンビに囲まれ、タイラント・大クモは出てと難易度高し。
  ハンドガンBも優先順位は低いですし、後回しの方が無難。ファイル一つあり。
3B.図書館
 :ファイル一つあり。敵に関するものでプレイの参考にもなります。
  敵はハンター、リッカーと陣容は厚く難易度高めです。
  しかしハンドガンDは弾節約で終盤を戦うならあった方が。腕と相談。
3C.ゲームセンター
 :UTユニットが出現。しかしハンドガンAでも撃破可能なので初めてならここ。
  短いのでスピードクリアでもここがお薦めです。

4.下水道~刑務所~裏通り
 :刑務所はゾンビの挟み討ちが多いので注意。
  ファイルは下水道に一つと刑務所に二つ。他シャワー室にショットガンあり。
  運動場(?)が犬の場合棒の真後ろが安全地帯。ハンターのこともありますが。
  独房出て左の階段へ行き、ダクトを降りると下水道(2)へ分岐。
  運動場から監視塔に登り、ロープで降りるとタイラント登場。
  狭いので近寄ってハンドガン連射→後退で倒す。
  進んで右手の階段を行くと裏通り(2)、左手の扉だとライブハウスに分岐。
  
5A.下水道(2)
 :降下前のモスジャイアント、下水道のハンター、アリゲーターと難易度高し。
  こちらも後回しが無難でしょう。
5B.裏通り(2)
 :UTユニット登場。数が多い上マシンガン連発なので走り抜ける。
  グレネード火炎弾あり。スピード狙いならここ。
5C.ライブハウス
 :タイラントが3回も現れるルート。しかもうち一回は狭い場所で至近距離。
  しかしその分弾薬も手に入るので腕と相談です。

6.アンブレアビル
 :ラストっぽいですがまだ中盤。ファイルは二冊、駐車場にグレネードランチャー。
  強雑魚が頻繁に出てタイラントも2回登場。クリアするなら弾薬を惜しめない。
  タイラント(二回目)後の通路はカードリーダーを調べないとリッカー改登場。
  こういう敵もアイテムも見当たらない場所は疑って掛かるべき。
7.用水路~ロットの家~ロープウェー
 :ファイル一つあり。こちらも強敵多く要注意。
  タイラント戦の後の扉を出てすぐが山道、左曲がってしばらくのエレベーターがトンネル、
  一番奥が森に分岐。

8A.山道
 :タイラントが合計四回登場でアイテムもなし。スピードクリアならここを走り抜ける。
  安全に行くなら四回とも倒す。ここのタイラントは一定範囲に留まる性質なので楽です。
8B.トンネル
 :序盤トンネルでリッカー×2、広い道でハンター×2~3、建物入って二つ目の部屋に
  ハンター×2~3、と陣容は厚い。硫酸弾がありますがこれらと戦うことを考えると微妙。
8C.森
 :UTユニット登場。出てすぐに10体位連続で現れ、その後は木の上からレーザーポイント
  →触れるとマシンガン射撃。特に後者は無限に現れるっぽく、走り抜けるにしても
  ダメージ必至。アイテムも無いのでここは通らないのがお薦め。

9.工場までの道
 :ハンターなら重火器でしとめ、ゾンビ犬&ブラックタイガーは無視。
10.工場(~自爆装置起動)
 :入り口ホールの階段を降りてすぐの通路はタイラントが1~2体現れることあり。
  ですが互いにつかえるので一度に一体相手にすればよく、対処は同じ。
  後は実験室通路のリッカー改、タイラント製造室直後のハンター戦に注意。
  ファイル一つあり。
  Sランクを狙う場合敵撃破数も点数のうちなので、最後の無限再配置ポイント、
  ボイラー室のゾンビ改×4で撃破数を稼いでおく。(あまり気味が良くないですが)
  ここまで逃げまくりの場合30~40体は必要。
11.工場(自爆装置起動~列車乗車)
 :途中「あと10分」「あと5分」と出ますが実際は時間制限はないので落ち着いてOK。
  ヒュプノスT型研究室に最後のファイルあり。合計13冊になるはず。
  そこを出るとヒュプノスT型第一形態戦。
  ここで殺される人は3.で通ったルートで違うので注目。(大したこと無いですが)
  管制室直後の扉が吹き飛ぶ場所では①UTユニット多数(有限)②タイラント2体
  ③何も出ない(謎)の3パターン。②では片方が弾薬を落とします。
  列車乗車前はT字路右手の通路に発砲すると見えない敵が2体倒れます。
  後に現れるUTユニットの数を減らせるのでちょっとした小技。
12.ヘリポート~エンディング
 :音楽がラストっぽいですがこれからがラスボス戦。
  弾節約ならハンドガンのみでも可ですが小一時間かかることも覚悟。
  素早くいくならグレネードランチャーとマグナムを惜しみなく。
  エンディングでは最後のお約束があり。(操作は必要なし)

以上報告も終了。
次はSDガンダムGジェネレーションFに尽力。
by tokiwailm | 2007-06-06 21:48 | ゲーム関連
少ないと思ったら案外多かったので二回分け。ネタが続いて助かりますが。
で、ボス(中ボス)の攻略らしきものをまとめてみました。
ネタバレありです。

○モス・ジャイアント
 :刑務所地下に登場。二匹セットで現れ毒持ちですが、しばらく飛んでは休み、
  とあまりやる気はない様子。ハンドガンで十分で、無視も可でしょう。
  2より小型化しており存在感は薄い印象です。
○アリゲーター
 :倒さないと進めない難敵、その上二匹で前後から挟み討ちとかなり嫌。
  間合いは近めにとって攻撃モーションと共に後退する作戦が有効ですが、
  後ろのもう一匹に注意。ハンドガンC、Dでもなんとか撃破可能。
○毒イビー
 :頭が紫色の方。一箇所にしかいないので一応こちらに含めました。
  対処はイビーと同じで毒に注意、耐久力はイビーより下なのでハンドガンで十分。

○タイラント
 :1のラスボスでなく2の緑コート姿の方。独特の足音と共に何度も登場する。
  近距離攻撃しか能のなかった2と比べ、中距離からの突進攻撃、重火器に対する
  ガードとグレードアップ。また横に対する反応が早くすり抜けにくい。
  しかし歩みは遅く攻撃モーションは遅いので、近めの間合いでハンドガン連射
  →攻撃姿勢に入ったら後退or逃げ→またハンドガン連射、が安定して決まります。
  慣れればハンターやリッカーよりよほど簡単に倒せたり。
  一部を除き倒すと重火器の弾薬が手に入るので積極的に倒していきたい敵です。

○ヒュプノスT型(第一形態)
 :顔見せなので耐久力以外は大したことはなく、なんと正面にしか攻撃できません。
  ので近くに来るまで攻撃→横をすり抜けL1で振り向き攻撃、の繰り返しで安定。
  ロケットランチャーはともかく、開始直後の足元への火炎弾でも即死することあり、
  とかなりのヘタレ。ハンドガンでも十分。
○ヒュプノスT型(第二形態)
 :攻撃パターン、耐久力は増加しましたが、横方向への弱さは相変わらず。
  ターンして視界から外せば全ての攻撃が当たりません。
  その場でぐるぐる回り続るのみで主人公、完全無敵という最終戦らしからぬ裏技あり。
  ぐるぐる回りながらのハンドガン射撃か、走り逃げながらのL1振り向き射撃で安定。
  ちなみに唯一ロケットランチャーに耐性を持ち、撃破に十発程度を要するのですが、
  やはり安定して倒せます。攻略法さえ知っていれば大したことの無い敵。
○ヒュプノスT型(最終形態)
 :近距離なら視界外からの攻撃手段も持ち、耐久力も最高と流石にラスボスの風格。
  しかし遠距離のジャンプ攻撃はやはり視界外無効。
  なのでステージを半周→ジャンプ攻撃を見計らい振り向き射撃、が有効ですが、
  底知れぬ耐久力とたまに繰り出してくる突進→近距離攻撃・つかみ投げに注意。
  グレネード弾(通常弾が一番有効)が多くあれば近距離戦も可能で早く倒せます。
  ノックバックが発生するので上手くいけばほとんど反撃を受けずに戦闘可能。
  その際は相手が方向転換して逃げる→正面に来るまで無敵であることに注意。
  ちなみにロケットランチャーなら一撃で倒せます。

次回、ルート攻略で最終。(いい加減苦情が呈されそう)
by tokiwailm | 2007-06-05 21:26 | ゲーム関連
今回は敵について、攻略らしきものと感想をまとめてみました。
まず全般的なこと。
○基本的に敵は複数。
 :イベント戦闘を除き視界外、物陰に必ずもう一体いると思った方がよい。
○背面はかなり安全
 :視界外からは当たらない攻撃が結構多い。飛び・突撃系はほとんどそう。  
  ただしゾンビの噛み付きなど立ち攻撃は背後から当たりやすいので注意。
○弾は直撃の方が威力が高い。 
 :手足よりは胴体、場合によっては頭への攻撃が有効。
  それどころではないことの方が多いですが。
以下、雑魚キャラ。

○ゾンビ
 :シリーズお馴染み雑魚代表。今回体力のバラツキが少ない印象でした。
  動きが鈍く耐久力も低いですが、集団で多方向から襲い掛かって来ることが多い。
  危ないと感じたら無理せず重火器で始末を。
  ハンドガンBで命中率の底上げにも使えます。
○ゾンビ改
 :裸で半分溶けているほう。生理的に最も嫌な敵ですがゾンビと同じ対処で可。

○ゾンビ犬(ケルベロス)
 :無視が基本。素早く弾は当たりづらい、必ず複数と非常にたちが悪い。
  戦うなら重火器を使った方が無難ですがやはり当たり辛いです。
  なお正面から助走しないと攻撃できないため、壁や隅を向いていれば安全。
  場所によっては同じところをグルグルはまることもあり、そういう場合はチャンス。
○カラス
 :声はしばしば聞こえるものの確実に登場するのは一箇所のみで影が薄い…。
  耐久力はハンドガン一撃ながら非常に狙いにくいので無視が基本です。
○ラージローチ
 :登場は一箇所のみ。非常に狙いにくいので普通に無視すればよい。
○UTユニット
 :耐久力はハンドガン1~3発と低いが動きが素早く攻撃力も高いと案外難敵。
  正面を塞ぐものだけ倒し走り抜けるのがよい。一旦退室すると消える場合あり。
  確実にいくならショットガンを。
○ブラックタイガー
 :クモの黒と白の方。弱点は硫酸弾。それ以外に対しては相当な耐久力で毒も有り。
  弾がもったいないので無視していいです。

○リッカー
 :飛び掛りの威力こそ2より下がりましたが、動き出すと弾が直撃しにくくかなり厄介。
  気付かないうちにコッソリ通り抜ける、硫酸弾を直撃させるのが安全策。
  背面から攻撃できない組なので背後の場合は走って逃げるのも手です。
○リッカー改
 :黒く手が鎌の方。耐久力が上昇しており即死が少ない強敵。弾を惜しまないのが対処。
○ハンター
 :こちらに気付くと飛び掛りで接近、ダメージを受けると他の角度に回って攻撃、
  走って逃げても回り込むとかなりの強敵。
  一体ならタイミングを計りつつハンドガンで可ですが複数の場合重火器必須。
  ショットガンがノックバック大で有効。
○ジャイアントスパイダー
 :クモの黄色と黒の方。毒がありかなり攻撃的。火炎弾が弱点らしい。
○イビー
 :火炎弾の直撃では一撃で死なない事に注意。攻撃力・耐久力もかなり高い。
  直前の地面を狙い生じた火に突っ込ませればかなり高い確率で倒せる。
  が、動きが鈍いので無視か、距離をとってハンドガンでも可。

長くなったのでボス敵は別で。
by tokiwailm | 2007-06-04 21:16 | ゲーム関連
任務完了。
ノーマルでSランクを取ってロケットランチャー取得に成功したので投了です。
幸先の良いスタートかもです。
というわけで全武器について、説明と感想をまとめてみました。

○ハンドガンA
 :いわゆる初期装備。装弾数が多く連射もそこそこ早いのでゾンビ集団向け。
○ハンドガンB
 :連射は非常に早く見栄えはしますが、攻撃力が小さく下手をするとマガジン一つで
  ゾンビ二体も倒せなかったりします。リロードも長め。
○ハンドガンC
 :Aより攻撃力が高くやや遅い。ハンター、イビーなどの強め雑魚に。
  汎用としても使えるので一番使用頻度が高かったです。
○ハンドガンD
 :四つの中では攻撃力最高。しかし連射は遅く装弾数も少ないので集団戦には不向き。
  タイラント、ワニなど動きの遅い中ボス用かも。

○ショットガン
 :前に単粒弾と書きましたが間違いで、若干散布角がある模様。貫通能力もあり。
  しかし1,2よりかなり狭いので同じ感覚で使うとえらい目に遭います。
  距離・当たり方による威力の減衰は大きいものの、至近ならハンターでも一撃は魅力。

○グレネードランチャー(グレネード弾)
 :2と同様な5分裂弾タイプ。射程が短い、分裂弾一つ一つの攻撃力は小さい、
  など弱点がありますが、ラスボス最終形態に極めて有効なのは見逃せません。
○グレネードランチャー(火炎弾)
 :直撃の攻撃力は比較的小さいですが、地面に当てると炎が残り触れた敵に多段ヒット。
  敵のコースにあらかじめ設置したりと、上手く使えば強力な攻撃手段となりえます。
○グレネードランチャー(硫酸弾)
 :攻撃力は非常に高く、直撃すればほとんどの雑魚を一撃で倒せます。
  しかし当たりが浅いと威力がかなり減少するので過信は禁物。

○マグナム
 :攻撃力が高く、隙もそれほど大きくないため便利。
  しかし弾が希少、ラスボスにあまり効かないと使いどころが難しい。
  足りないグレネード弾種の補欠が正解かも。

○ロケットランチャー
 :リロードはかなり遅く一度に一体しか攻撃できないものの、発射時の隙・弾速は
  ハンドガン並み、当たればラスボス第二形態以外は全て即死、と集団戦でも有効。
  今回弾飛行時の「ドシュシューン」がないのが少々物足りないですが。

敵と各コースについても解説予定です。
今更どうする古ゲー攻略、はHP第一次計画時のネタだったりもしました。
by tokiwailm | 2007-06-03 18:11 | ゲーム関連